船美代表・大瀧の作業ブログ

排気の黒煙が気になる、エンジンが回らなくなってスピードが落ちた・・・そんな悩みをお持ちのお持ちの船主様へ

整備では消せない排気管からの黒煙。。
燃焼室に蓄積した『カーボン』がエンジン性能低下の大きな原因です。
エンジン燃焼室クリーニングは、たった60分でそんな症状を劇的改善します!
従来のサービスでは解決できなかったという方も、まずはお気軽にお問合せください。

 

2019年、24V船・車へ搭載タイプを新発売。

運転中常に水素ガスをエンジンに給気する事で、黒煙の出ない、燃費の良い

ベストコンデションのエンジンになります。

エンジン燃焼室クリーニングは、こんな方におすすめです!


排気管から黒煙が出て気になる方

エンジンの音がうるさくなってきた、と感じている方

整備屋さんに相談しても解決しない方

エンジンを直したいけどコストが気になる方

排気ガスによる環境汚染が気になる方

燃費が悪くなったと感じている方

燃焼装置に水素ガスを混ぜることで、燃焼効率を格段に上げ、燃料の燃え残りを失くし、蓄積されたカーボンを除去。調子の悪かったエンジンが復活します。

エンジン洗浄サービス
~作業の流れ~

水素ガス作成装置(水を電気分解せさせ、水素ガスを作成します)

  1. ① 水素を送り込むチューブを
    エンジン部分に設置
  2. ② エンジンをかける
  3. ③ 1時間ほど水素を
    送り続ける
  4. ④ 排気の確認