『開業事業者募集』「エンジンクリーニング事業を一緒にやりませんか?」

通常、エンジンの燃焼室の洗浄はエンジンを分解しなければ出来ず、その費用は数十万円から100万円以上かかり、

日数も1週間以上かかります。

水素ガスによる燃焼室クリーニングは、少ない費用で、たったの1時間で燃焼室の中の汚れを洗浄でき、お客様に大変喜んで頂ける作業です。

水素ガスクリーニングは、まだ世間に知られていない技法で、行っている業者も僅か、始めるなら今がチャンスです。

事業を始めるには、装置の購入(税別150万円)または、リース契約(税別2万9千300円×60回)が必要です。